一番早く 借りる方法

インターネットと自動契約機の合わせ技

とにかく、早く借りたいと思ったらインターネットと自動契約機の合わせ技が一番早く借り入れができます。最近ではパソコンだけでなく、スマートフォンでもインターネットを利用できます。もちろん、借り入れの申し込みもスマートフォンからできる会社が多くあるので、パソコンがないから一番早く借り入れができないとあきらめないでください。

 

また次に早いのが電話と自動契約機の合わせ技です。オペレーターと話をして、審査⇒結果を聞き、融資が可能であれば運転免許証などの身分証明書を自動契約機に持っていけばカードが受け取れます。
上手に利用して、急いでいるからこそ正確に手続きをしましょう。

インターネット(パソコン・スマートフォン)と自動契約機の合わせ技

パソコンと女性

まず、インターネットから審査をします。必要な入力事項にすべて入力をして送信するだけでいいです。もちろん、利用規約などはちゃんと読んで下さい。
この時に、待ち合わせの時間や電車の待ち時間やお昼休みの空き時間などでの入力が時間短縮のカギです。
外出先からも気軽にできるので、チョットした時間の隙間にとりあえず申し込みをしておくと、アフター5に間に合ったり、遊ぶ前にお金が用意できます。
そして、この時に自分がこれから行く待ち合わせの先や学校・会社から帰り道など通るところに申し込みをした会社の自動契約機を探しておくといいです。
一番近くて、使いやすいところを探して、審査を待ちましょう。

 

審査の間に用事を済ませたり、また勤務についたり、移動したり、いちばんよいのは最寄りの自動契約機まで行ってしまうといいです。
審査にかかる時間は会社によって異なりますが、30分程度が平均です。
移動にそんなに時間がかからなければ近くのカフェなどでお茶しても良いですね。ゆったりとした気持ちで待ちましょう。

 

そして審査結果がメールや電話できたら、カードを受け取れます。(審査に通った場合)

 

近くの自動契約機で運転免許証などを機器で読込してからの受け取りです。
借り入れのことを、知人に知られたくないのであれば、自動契約機に出入りしているのを見られないように気をつけてください!

 

自動契約機のある小屋(?)部屋(?)はカギもかけられますし、防犯のためにカメラなどもきちんと設置されていて清潔感があります。
また、自動契約機についているATMでお金を引き出すことも可能ですから、一箇所で全てが完了します。

 

自動契約機の営業時間だけ気をつけて確認をしてください。(下記を参考にしてください。)大体21時ぐらいまでの会社が多いです。

 

また、家族で共用のパソコンを利用していて、バレずに借り入れをしたい方は履歴の削除もお忘れなく!!!!

自動契約機の営業時間

プロミス

9:00〜22:00※一部21時もあります。
設置場所や土日祝日によって営業時間か異なります。

SMBCモビット

8時〜21時(参考)

 

設置場所や土日祝日によって営業時間か異なります。

アコム

9時〜21時
年中無休(年末年始は除く) 21時30分までもあり。

新生銀行 レイク

平日・土曜日8時45分〜24時/日曜日・休日8時45分〜22時
24時間営業もあり。場所によって営業時間が異なります。

もちろん、電話と自動契約機の合わせ技も可!

電話を持つ人

上記でも紹介していますが、電話と自動契約機の合わせ技も早く利用ができます。しかし、自宅やひとりきりの個室などで電話できれば良いのですが、なかなか外出先などではそういった場所を探すのも大変ですし、自宅でも家族にきかれてしまったりする場合もありますから、時間と場所を選ばないと難しいかもしれません。

いやいや、自分は他の人にきかれてもいいし、気にならない!!っていう方は、好きなときに、好きな場所で電話で審査を受けるのも方法です。
ただ、電話をかけるのに喫茶店や駅のホームで多きな声で長々と話たりするのはマナー違反ですから、そういった点に気をつけて利用してください。

 

電話はインターネットなどの入力や操作が苦手な方は利用しやすい方法です。
電話で審査を受付してもらったら、自動契約機の近くに移動して結果を待っていると審査が通った場合、すぐに借り入れができます。
また、オペレーターに急いでいることを伝えれば、早めに処理してくれる可能性もあるかもしれませんので伝えてみましょう。